社員インタビューInterview

ナッツカフェナイツ/副店長/飯沼さん

2014年新卒入社

飯沼さん

ナッツカフェナイツ/副店長

──<アルバイト時代から9年働いています>──

──<アルバイト時代から9年働いています>──

ナッツカフェで働くようになったのは、実は大学生の時でした。大学の先輩に誘われてアルバイトとして働き始めました!2年くらいアルバイトとして働き、大学卒業後の進路を考えた時、「将来、いつか自分の飲食店を開きたい」という夢を持ち、経験を積もうとそのまま当社に社員として入社することを決めました。

アルバイトから社員になると、やっぱり立場が変わり、学べる部分が多いなと感じでいます。アルバイトは指示された業務を効率よく・丁寧にこなすというイメージですが、社員になると経営者目線で物事を考え、お店を運営するという意識がとても高くなります。

一般的な経営や飲食業務はもちろんのこと、「ナッツカフェ」・「わしづ」だからこそ学べることが多くあります◎自分のお店を出店することを目標に多くのことを吸収し、成長していきたいです★
──<しっかりとした教育体制で実力アップ>──

──<しっかりとした教育体制で実力アップ>──

アルバイトも社員も入社時に「接客希望」か「ドリンク作り(バーテンダー)希望」なのか、希望を考慮してくれます。ゆくゆくはホールスタッフとして、接客もドリンク作りも両方できるようになることが目標ですが、業務をしっかりと覚えられるよう、最初は業務を完全に分けています。

最初にドリンク作りの分量や工程・接客の所作をしっかりと教えてくれるので、社員だけでなくアルバイトでも数種類のカクテルを作れるスタッフや、きちんとした接客ができるスタッフが多いのが当社の強みだと思います。

私のように将来自分のお店を出したいと考えている方や、人と関わる仕事に就きたいと思っている方にも、当社はとてもオススメだと思います!
──<ただの仲良しではなく信頼し合える仲間>──

──<ただの仲良しではなく信頼し合える仲間>──

「飲食店は激務」というイメージが強いと思いますが、もちろん繁忙期や混雑時間は忙しいです。当店の場合は、18時のお店オープン後、お酒の補充やテーブルセッティングなどを行い、大体20時頃から徐々に忙しくなってきます。もちろん混雑時は大変だなと感じることもありますが、大変さ以上にスタッフ同士で助け合い、お客様に良いおもてなしができたと感じる楽しさの方が大きいです◎

また残業もほとんどなく、シフト通り8時間労働で退勤できる点も飲食店として、クリーンな環境だと思います!きちんとした労働時間内で勤務できるため、勤務後にスタッフ同士でご飯を食べに行ったり、飲みに行ったりとプライベートの時間も大切にできます!

スタッフ同士の仲が本当に良いので、お休みの日にプライベートで出かけたりするスタッフも多いです♪ただ仲が良いだけでなく、メリハリを持って働き、協力し合える環境がとても好きです!

SNSでシェア

居酒屋・BAR(店長・店長候補)に関連する求人票を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加
56件掲載中 おしごと検索